食物繊維の種類と目的別の選び方

STEP3:ウンコをもりもり出す
この記事は約6分で読めます。

食物繊維には、水に溶ける水溶性食物繊維と水に溶けない不溶性食物繊維があって…というのは、一昔前の分類で、今では腸内細菌(善玉菌)のエサになるかどうか?が熱く注目されるようになりました

食物繊維を添加してる食品も、今までは「レタス〇個分の食物繊維」とか「ファイバーが〇〇」とかアピールしてたのに、最近は「発酵性食物繊維が入ってる!」とアピールしています

発酵性食物繊維というのが、善玉菌のエサになる食物繊維です

発酵性食物繊維ってそんなに良いのか?と言うと…もちろん良いんだけど、食物繊維を摂る目的によっては、善玉菌のエサにならない食物繊維のほうがいい事もある

だから、発酵性食物繊維にするのか?そこまで発酵性じゃない普通の食物繊維にするのか?は、目的に応じて選びましょう♪

発酵性食物繊維がいい場合

発酵性食物繊維を摂るといいのは、もちろん、腸内の善玉菌を育てたい場合♡♡善玉菌の好物をあげて増やす。観葉植物に水や肥料をあげるイメージだね

善玉菌の好きな食物繊維(発酵性食物繊維)の代表はオリゴ糖!ただ、オリゴ糖ってサイズが小さいから、分解も簡単で、あっという間に善玉菌に食べつくされてしまうんだよね。好物だからね

腸の入口付近にいる善玉菌のエサにはなるけど、腸の最後のほうにいる善玉菌には届かない…って感じになってしまうらしい

そこで、最近注目されてるのが、イヌリンという食物繊維。

オリゴ糖と違って、ほどよく大きなサイズで、腸の入口付近にいる善玉菌が分解したとしても完全に分解されきらず、腸の最後まで残ってる…らしい(正確にいうと、いろんなサイズの食物繊維が混ざってて最後まで残るのもあるって感じらしい)

発酵性食物繊維の良いところ

ちなみに、発酵性食物繊維が注目されてるのは、「善玉菌を育てるから」ってだけではない。

腸内の善玉菌が発酵性食物繊維を分解した結果、短鎖脂肪酸(酢酸、酪酸、プロピオン酸)ができるんだけど、この短鎖脂肪酸は、腸内の健康に役立つのはもちろん、痩せやすい身体になるというのもあって、熱く注目されている

痩せやすいというか、太りにくいと言ったほうがいいのかな?

腸内環境を整えて快便になりたい&痩せ体質になりたい人は積極的に摂りたい食物繊維です

→ 腸内善玉菌のエサになる食物繊維

発酵性じゃないほうがいい場合(従来の食物繊維でいい場合)

発酵性じゃない食物繊維のほうがいいのは、単純にウンコの量を増やしたい場合

便秘気味な人って、単純にウンコの素になる物(=野菜)を食べる量が少ないことが多いんだよね

ウンコの量が少ないと、絞り出すのも大変。歯磨き粉を出す時、中身がたっぷりある時は軽く押すだけで簡単に出てくるけど、少なくなると絞るのにチカラがいるようになるのと同じ。

だから、ウンコの量が少ないと、便秘気味になる

ウンコの量が少ないせいで出せない日があると、そのウンコは翌日には硬くなっていて、余計に出しにくくなる。

食事は毎日食べるし、ウンコには役目を終えた腸細胞とか死んだ腸内細菌も含まれてるから、毎日ウンコが溜まる訳だけど、それも当然硬くなってしまって、腸内に出しにくいウンコがどんどん溜まっていく。

そうやって、便秘が当たり前になってしまう。

…という訳で、「便秘が当たり前」という状況にならないためには、ウンコの量を確保するのが大事!

野菜をたくさん食べられるならそれが良いんだろうけど、それが出来てないから便秘気味になっちゃってるんだから、サクッと食物繊維を飲んでウンコの量を確保しましょう!

ウンコの量を確保する目的で食物繊維を摂る場合、腸内細菌に分解されてしまってはウンコ確保できないから、発酵性じゃない食物繊維のほうがいいです

ただ、「腸内細菌のエサには絶対になりません!」って食物繊維は売ってない…と思う(笑)少なくとも、そうアピールしてるのは見た事ないから、まぁ普通の食物繊維を飲めばいい

あんまり発酵性じゃない水溶性食物繊維の代表 → 難消化性デキストリン

あと、不溶性の食物繊維は発酵性じゃないのが多いっぽい。だから、オオバコ食物繊維などの不溶性と水溶性の食物繊維がバランスよく混ざってるタイプは、ウンコの量を増やす目的に適してる

ただ、不溶性=固形ってことなので、何かに混ぜて飲もうとするとイガイガするというデメリットもある( ̄▽ ̄;)喉ごしがぁ…

不溶性の食物繊維を含んでいて、水に溶かして飲んでもイガイガ感が少ないという意味でおすすめなのが青汁私が今飲んでる青汁はこれ

青汁はただの食物繊維と比べると割高になっちゃうけど、他の栄養素も摂れるから、朝の栄養補給としてもオススメ

『本当に効果があるデトックス』で、朝に飲む食物繊維

『本当に効果のあるデトックス』で、朝に飲む食物繊維は、ウンコの増量&空っぽの腸内に最初に流し込み、腸内の老廃物を絡めとる目的(マイクロファイバーのモップ等でお掃除するイメージ)なので、発酵性じゃない食物繊維がオススメです

まぁ、私が朝に食物繊維を飲むようになった頃は、食物繊維が発酵性かどうかなんて意識してない頃だったから、ごく普通の食物繊維(=植物の搾りカスを粉にしたみたいなの 笑)を飲んでたけどね

だから、普通の食物繊維でも大丈夫!青汁でもOK。(野菜ジュースはダメ。食物繊維は搾りカスのほうにあるからね)

私が飲んでたのは、iherbで買ったもの。オオバコ食物繊維とか。ただ、これだけを水に溶かして飲むのはキツイと思う(味や食感の問題で)。プロテインに混ぜるなら誤魔化せるけど

だから、プロテインなしで食物繊維のみを飲むなら、青汁が良いんじゃないかと思う。あ、青汁はプロテインに混ぜても美味しいよ♪(プロテインがバニラ味とかならね)

私は、最近は青汁をプロテインに混ぜて飲んでる。食物繊維だけじゃなくて、栄養も摂れるからね

食物繊維をどれくらい摂ればいいのか?は、普段の食生活によるから、毎日のウンコの量を観察しつつ、加減するといいかな。「青汁では全然足りないわ」って感じなら、青汁に難消化性デキストリンをプラスしたりして調整するといいと思う(もともと難消化性デキストリンが添加されてる青汁もある)

もちろん、難消化性デキストリンを水やコーヒーにとかしたり、オオバコ食物繊維をプロテインに溶かして飲んでもいい。青汁より安上がりなのが魅力かな。青汁に比べると栄養面で劣るけどね。

食物繊維の選び方まとめ

腸内の善玉菌を育てたい&痩せやすい身体づくりをしたい場合は、イヌリン

ウンコ増量し、出しやすくして快便体質になりたい場合は、難消化性デキストリンオオバコ食物繊維など。青汁でもOK

『本当に効果のあるデトックス』向き食物繊維

私は、この3種類を朝食とのバランスも見ながら、適当に飲み分けてる。

青汁はいろんなメーカーのがあるから、場合によっては青汁だけでは食物繊維が足りないこともあるかもしれない。その場合は難消化性デキストリンを足すか、イガイガしてもいいならオオバコ食物繊維を足してね

私が今飲んでる青汁はこれ

ちなみに、私はイヌリンも飲んでる。『本当に効果のあるデトックス』のウンコ増量目的じゃないから、朝じゃなく昼間に紅茶に混ぜて飲んでるよ~

STEP3:ウンコをもりもり出す
♡ デトックスの重要POINT ♡

デトックスの効果を左右するデトックスティーは、

  • しっかり効果がある
  • クセにならない

この2つが重要!!
あっ、個人的にはノンカフェインってのも重要なんだけど、上の2つほどじゃないかな(笑)

当サイトでは、私自身が3年半も飲み続けた体験から、安全だって確認できてるデトックスティーをおすすめしています♪

たまこ&はしこ♥をフォローする
この記事を書いた人
たまこ&はしこ♥

執念で(?)『本当に効果のあるデトックス法』を見つけたよ~♪長年 溜め込んだ老廃物は出すのも時間かかるから、できるだけ早く始めたほうがいい。「もっと早くたどり着きたかった…」と日々 思ってるよ。

たまこ

お肌担当のたまこだよ♪敏感肌、ダメージ肌を健康的な美肌にする方法について研究&執筆してるよ

たまこのサイト&SNS

たまこをフォローする



はしこ♥

ボディ担当のはしこです♪コンプレックスだらけの体型をナイスに変えているよ~。肉体改造だ!(笑)

はしこのサイト&SNS

はしこ♥をフォローする

たまこ&はしこ♥をフォローする
老廃物を溜めこまない!デトックス道場

コメント

タイトルとURLをコピーしました