リンパマッサージの種類と役割&重要度

STEP1:老廃物をリンパに流す
この記事は約6分で読めます。

私は、リンパマッサージよりはストレッチ派だけど、リンパマッサージを否定してる訳じゃないから、リンパマッサージについても説明しとくよ

リンパマッサージにはいくつか種類があるけど、おおまかには下の3つに分けられるよ

リンパマッサージの種類
  1. その辺の細胞が出して、そこに放置されている老廃物をリンパ管に流す
  2. リンパ管を流れている老廃物をリンパ節まで流す
  3. リンパ節を刺激して、リンパ節のつまりを流す

体中に散らばってる老廃物は、毛細リンパ管 → 太めのリンパ管 → リンパ節 → 静脈 と流れていくわけだけど、リンパマッサージでどの段階を手助けするのか?の違いだね

それそれのリンパマッサージの役割や重要度、やったらダメなこととかを説明するよ

そこらにある老廃物をリンパ管に流す

一般的に『リンパマッサージ』というと、「そこらにある老廃物をリンパ管に流す」マッサージのこと

リンパマッサージのメインになってるわけだから、リンパマッサージの中でも最も重要な部分!…と私は考えてる

「そこらにある老廃物をリンパ管に流す」マッサージは、2種類に分けられると思う。皮膚の下の脂肪層の老廃物を流すものと、脂肪層の下の筋肉に溜まった老廃物を流すもの。

ごく一般的なリンパマッサージは、少し筋肉にも触れるけど、基本的には脂肪層の老廃物を流すのがメインだと思う。けっこう優しいタッチのマッサージだね

でもまぁ、筋肉が柔らかければ、優しいタッチの脂肪層の老廃物を流すマッサージで、筋肉の老廃物も流せちゃうんじゃないかと思う…脂肪層の厚みにもよるけど(笑)

筋肉が硬い=凝ってると、優しいタッチの脂肪層の老廃物を流すマッサージでは、太刀打ちできない気がする。少しは老廃物を流せるのかもしれないけど、溜まってる量に対して流す量が少なすぎて効果を感じられないんじゃないかな

筋肉の老廃物を流すマッサージは、正確には、リンパマッサージじゃなくて、コリをほすぐマッサージだね。だから、筋肉までケアするリンパマッサージっていうのは、一般的なリンパマッサージに加え、筋肉をほぐすための手技を取り入れてるマッサージってことで、少し特殊です(あんまりない)

リンパ管を流れている老廃物をリンパ節まで流す

リンパ管を流れている老廃物をリンパ節まで流すマッサージは、1のリンパマッサージの仕上げに行われる事が多い(各パーツの仕上げ)

エステでリンパマッサージ受けたことがある人なら、リンパ節に流し込むようにマッサージされるの経験あるよね。あれです

リンパの本来の機能を考えると、リンパ管にさえ入ってしまえば、あとは勝手に流れるんだけど、まぁ、流すチカラが衰えてる人もいるから、できるだけ流しておこうって事だね

最後の仕上げだから大事そうな感じがするけど、個人的には、老廃物をリンパ管に入れるのと比べれば、それほどでもないと思ってます

リンパ節を刺激してリンパ節のつまりを流す

リンパのつまり=リンパ節のつまり…と言ってもいいんじゃないかと思うくらい、重要なのがリンパ節!

それなのに、リンパ節を刺激するエステは少ないんだよね。以前の私は、それが不満だった。「詰まってるんだから、マッサージして流してよ」って思ってた。

でも、リンパ節の役割を考えると、リンパ節は刺激しないのが正しい!と、今は思ってる

リンパ節の役割は、リンパ管を流れてきた老廃物や病原体を処理する事だから。処理前に勝手に流されると困るんだよ!

老廃物が流れるくらいならまだいいけど、病原体まで流しちゃうのはダメだよね。リンパ節を刺激する時に、「病原体は処理して、老廃物だけ流れてくださ〜い」なんて都合のいい方法はないしね。

リンパ節を刺激して老廃物を流してもさ、次のリンパ節の仕事が増えて、そっちのリンパ節の負担が増えるしさ、最初に辿り着いたリンパ節で正しく処理してもらうのがベストだと思うんだ。

だから、リンパ節は刺激しないほうがいいの。それで、リンパ節をマッサージするエステは少ないんだね、って納得した。

リンパ節のつまりがなくならないと、リンパの流れは良くならない?

一方で、「リンパ節のつまりをなんとかしないと、リンパの流れはよくならない」って考え方もある

稀にだけど、リンパ節を刺激するエステがあるのは、こっちの考え方を取り入れてるって事なんだろう

リンパを川に例えると、1や2のリンパマッサージは川の上流・中流の掃除で、3のリンパ節のマッサージは川の下流の掃除になるんだけど、

「下流がゴミだらけで川の流れが止まってるのに、上流・中流だけ掃除してても流れはよくなりませんよ~」「逆に、下流を掃除すれば川の流れがよくなって、上流・中流の流れも良くなりますよね」って考え方だね

たしかに、川の場合は、下流の掃除が重要そうだよね。でも、川の下流には、リンパ節みたいに病原体の処理にあたる役割はないからね。「川とリンパは同じだね!」と単純には言えないよね(笑)

たしかに、リンパ節のつまりをなくしたほうが、リンパの流れはよくなるんだろうけど、強引にリンパ節のつまりをなくすのにはリスクがともなうって事だね

そのリスクをわかったうえでやるなら、別にいいと思う。もちろん、自己責任で。

だから、エステがやるのは違うと思うんだよね。「病原体が流れたら病気になるけどいいですか?」って確認とってるなら別だけど(笑)

まぁ、たいていの場合、病原体を流しちゃったといっても、流したのは風邪のウィルスで、風邪ひいちゃう程度だろうけど(今は新型コロナのこともあるし、慎重になったほうがいいと思うけど)

…まぁ、私も、自分でグリグリしちゃう事あるけど(笑) だって、あまりにも硬いからさ、なんかやりたくなっちゃうんだ( ̄▽ ̄;) ちゃんと自己責任でやってる!(笑)

ただ、リンパ節を刺激しても、別にリンパ節の機能を助ける事にはならないんだよね。ただリンパ節から老廃物や病原体を押し出すだけだから。

しかも、鎖骨以外のリンパ節を刺激した場合は、次のリンパ節に押しやってるだけだから、次のリンパ節の負担が増えるだけだしね。

だから、リンパ節のマッサージは、ただの自己満足みたいなもんだ(笑) オススメはしない

リンパ節をマッサージしたらダメな時

あ、リンパ節をマッサージしちゃいけない時もあるよ!特に、首〜鎖骨のリンパ節

鎖骨のリンパ節は、リンパの最終出口だから、ここをマッサージするとリンパ節から静脈に入るのを促す事になる。病原体が処理されずに静脈に流れてしまったら、病気になるから!

風邪の引きかけの時とか、首のリンパが張ってしんどい事があるよね。リンパが張ってしんどいから、リンパマッサージして流すと、張りがなくなってラクにはなるんだけど、翌日熱が出たりする( ̄▽ ̄;)風邪のウィルスを流してしまったんだね

リンパ節が張ってるからって、リンパマッサージすればいいってもんじゃないんだよ。

何が原因で(ウィルスなどの病原体か、多すぎる老廃物か)、リンパ節が張ってるのか分からないからさ。

そういう危険もあるから、リンパ節をマッサージするのは止めた方がいい。特に張ってる時ほど止めた方がいい。…張ってるとマッサージしたくなるけどね(笑)

リンパ節が張ってる時にリンパ節をマッサージしたからって、必ず熱が出るわけじゃないよ。老廃物が多くて張ってるだけだったり、病原体が流れたものの量がそんなに多くなかったりしたら、熱は出ない

まぁでも、熱が出る可能性がある事をやる必要はないよね。今は新型コロナも心配だから余計にね

STEP1:老廃物をリンパに流す
♡ デトックスの重要POINT ♡

デトックスの効果を左右するデトックスティーは、

  • しっかり効果がある
  • クセにならない

この2つが重要!!
あっ、個人的にはノンカフェインってのも重要なんだけど、上の2つほどじゃないかな(笑)

当サイトでは、私自身が3年半も飲み続けた体験から、安全だって確認できてるデトックスティーをおすすめしています♪

たまこ&はしこ♥をフォローする
この記事を書いた人
たまこ&はしこ♥

執念で(?)『本当に効果のあるデトックス法』を見つけたよ~♪長年 溜め込んだ老廃物は出すのも時間かかるから、できるだけ早く始めたほうがいい。「もっと早くたどり着きたかった…」と日々 思ってるよ。

たまこ

お肌担当のたまこだよ♪敏感肌、ダメージ肌を健康的な美肌にする方法について研究&執筆してるよ

たまこのサイト&SNS

たまこをフォローする



はしこ♥

ボディ担当のはしこです♪コンプレックスだらけの体型をナイスに変えているよ~。肉体改造だ!(笑)

はしこのサイト&SNS

はしこ♥をフォローする

たまこ&はしこ♥をフォローする
老廃物を溜めこまない!デトックス道場

コメント

タイトルとURLをコピーしました